【LINE】本当は教えたくない、可愛くてオシャレなデコ絵文字まとめ!

【2018年】2泊3日台湾女子旅ブログ&レポ|台湾・台北旅行でオススメの観光地やグルメを細かく紹介!

どうも!チビ(@Excelll_info)です。2018年GWに台湾へ女子2人旅してきました!出発から帰国まで、2泊3日のスケジュール&レポートを細かくご紹介します。台湾旅行をする上で人気の九份観光やおすすめのマンゴーかき氷、有名なパイナップルケーキなどのグルメもご紹介。台北には写真スポットがたくさん!インスタ映えします、まじイイ感じです。

台湾旅行プランの情報

出発地:大阪(関西国際空港)
行先:台北(台湾桃園国際空港)
日程:2018年5月4日~6日
宿泊数:2泊3日
飛行機:Peach航空(LCC)
フライト時間:約3時間

◆往路
関空出発:朝8時35分
台湾到着:朝10時15分(時差-1時間)

◆復路
台湾出発:夕方18時30分
関空到着:夜22時30分(時差+1時間)
※まさかのトラブルで遅延。詳細は後程…。

旅行代金:約7万円(飛行機、ホテル、送迎)+お小遣い約3万円
ホテル:オレンジホテル リンセン
参考にしたガイドブック:まっぷる 台北 mini

また、別記事にて台湾・台北旅行の基本情報についてまとめていますのでぜひこちらもご参考ください♪

【台湾旅行】初めてでも120%楽しむための基本情報|おすすめの観光地やフライト時間、お金のことなどツアーに必要な情報を徹底解説!


スポンサーリンク

  

台湾旅行1日目(5/4)

台湾へいざ出発!

関空発:2018/5/4 8:25
台湾着:2018/5/4 10:15

国際便の飛行機に乗る場合は2時間前までにチェックインが必要なので、貝塚駅近くのビジネスホテルに前泊し、朝5時40分くらいの電車に乗って関空へ向かいました。貝塚駅から関西国際空港までは15分くらいで到着するので、前泊して大正解でした!

|【2018年】2泊3日台湾女子旅ブログ&レポ|台湾・台北旅行でオススメの観光地やグルメを細かく紹介!

Peach航空は自動チェックイン機なので、Eチケットの番号をかざすだけ。GWで混雑を覚悟していましたが全然余裕でした。もう少し朝ゆっくり寝れたのに…!\(゜ロ\)(/ロ゜)/あとは手荷物を預けて、税関チェック。次はどこへ行けばいいかは近くにいるPeach航空の係員が教えてくれるので、迷ったりすることはありませんでした。全て準備が整ったのが出発時間の約1時間前くらいかな?スタバの新商品を飲んだり免税店プラプラしたりして優雅な朝を過ごしました。ニヤリ。

そしていよいよ飛行機に乗って離陸!飛行時間は大阪から台湾まで約3時間。時差がマイナス1時間なので、台湾に到着したときは日本時間より1時間戻します。

ちなみに…飛行機に乗る前は必ずモバイルデータ通信をOFFにしましょう!普段はONになっているかと思いますが、ONのまま台湾へ行くと、台湾の電波を使ってしまいます。その状態で電話やネットをするとかなり携帯電話代金が高くなるので必ずOFFにするように!iPhoneだと、設定→モバイル通信→モバイルデータ通信OFFで完了。Wi-Fiは問題なく使用できるのでご安心ください。

到着!空港でツアーガイドさんと合流

|【2018年】2泊3日台湾女子旅ブログ&レポ|台湾・台北旅行でオススメの観光地やグルメを細かく紹介!2018/5/4 11:30
台湾桃園国際空港へ到着☆ガッツリ飛行機の中で寝る予定だったのですが、なんせテンションがあがりすぎて全く眠れず。(笑)着陸後に手荷物受取りなど済ませ終わったのが11時30分くらい。出口にはツアーガイドさんが待機してくれていて、ホテルまで送迎のバスに乗車しました。あ、ちなみに空港にはFreeWi-Fi(Airport FreeWi-Fi)がありますよ~!☆モバイルデータ通信はOffのままで、Wi-Fiを繋ぐように!

台湾桃園国際空港から台北(市街地)までは結構距離があります。地下鉄やバス、タクシーを利用して行くのもアリですが、初めて台湾旅行をする方は送迎オプションを申し込んだ方が絶対無難です。地下鉄やタクシーの方は中国語オンリーだったりして、出鼻をくじかれるかもしれません…。

途中で立ち寄った免税店で両替え

2018/5/4 11:30~12:45
送迎を申し込むと、いつも免税店に連れてかれるな…。でも、ここでは茶菓子を食べながら台湾茶の飲み比べをさせてもらうことができました。ウマイヨ!買いドキダヨ!と言ってむちゃ高いお茶を買わされそうになりましたが、丁重にお断りしてガブガブ試飲。

そして、両替はこの免税店で行いました手数料0円。1元あたり3.7円でした。日本の空港だと1元4.2円くらい。両替はやっぱり現地でするのが一番です。両替所の人は大抵英語・日本語話せるし!(憶測。)現地のホテルや免税店では両替できるところがほとんどですが、あらかじめ旅行会社に両替ができるかどうか確認しておいた方が無難ですね。ちなみに、台湾ではチップを渡す習慣はありません。ホテルのベッドメイキングは枕元に50元~100元ほど置いてもいいかも。

ホテル到着!めちゃ綺麗やん!

【2018年】2泊3日台湾女子旅ブログ&レポ|台湾・台北旅行でオススメの観光地やグルメを細かく紹介!

2018/5/4 13:00
台北、中山駅にあるオレンジホテルリンセンに到着。めちゃ綺麗ヤン。めちゃ可愛いヤン。もっと古い感じのホテルをイメージしていましたが、想像ナナメ上のホテルでした。ホテルマンも日本語完璧。

【2018年】2泊3日台湾女子旅ブログ&レポ|台湾・台北旅行でオススメの観光地やグルメを細かく紹介! Wi-Fiもホテルに完備されていたので速攻で接続。日本にいる家族・友人に「台湾到着」と生存報告がてら台湾の写真を添付してちゃっかり自慢。とりあえずGoggleMapで行きたい場所まで調べるも、よく分からないのでホテルの方へ聞くという…(笑)

【2018年】2泊3日台湾女子旅ブログ&レポ|台湾・台北旅行でオススメの観光地やグルメを細かく紹介!

ちなみに台湾のお水は硬水です。(日本は軟水)台湾の水道水を飲むと下痢になることもあるので、必ず飲料は購入しましょう。すぐ近くにファミリーマートがあったのでちょっと寄り道して、20元(約80円)でお茶を購入しガブ飲み。

…うん…クソ甘い。私の知ってるお茶じゃなーーーい!…どうやら、台湾のお茶は甘いらしい。砂糖がガンガン入ってるらしいです。甘くないお茶は、「無糖」という字が書いてるあるお茶を買いましょう。40元(約160円)くらいで「お~い、お茶」とか日本に売られているお茶があるので、普段飲みなれている物を買うのがまず間違いないですね…。初めて飲むものをガブ飲みするなんて一生しないと誓った私でした。

台湾の街並み|【2018年】2泊3日台湾女子旅ブログ&レポ|台湾・台北旅行でオススメの観光地やグルメを細かく紹介!
台北市街はこんなかんじ。バイクの数が尋常じゃない。2人乗り普通!信号ガンガン無視!ノーヘル万歳!イェーイ★みたいな…。日本の交通事情とは結構違うようなので、きちんと周囲を見て注意しながら歩くことをオススメします。

看板もよく見ると、「しゃぶしゃぶ&焼肉」とか書いてあるし、もう普通に日本語!(笑)これ現地の人達ちゃんと分かってるの?!日本人はやはり、「お金持ち」というイメージがあるので、観光客向けに看板を出した方が売上がイイらしいッス。なるほど…。
スポンサーリンク

  

ランチは有名店「鼎泰豊」へ。

2018/5/4 13:30~15:00
ガイドブックにも載っている「鼎泰豊(ディンタイフォン)」。小龍包を中心とする中華料理が有名なお店です。本店が台北にあるのですが、「本店コンデルヨ!ホテル近く中山駅三越の中にアルヨ!」と教えてくれたのでそちらに行きました。三越まで徒歩10分くらいかな?中山駅の三越まで分からない時は、街中にいる感じ良さそうな人を捕まえて「三越!三越!」と言うと教えてくれました←

三越の中にある中華料理店|【2018年】2泊3日台湾女子旅ブログ&レポ|台湾・台北旅行でオススメの観光地やグルメを細かく紹介!

台湾で食べた中華料理|【2018年】2泊3日台湾女子旅ブログ&レポ|台湾・台北旅行でオススメの観光地やグルメを細かく紹介!
はい、ウ~マ~イ!美味い美味い美味い!小龍包の食べ方も教えてくれます。酢醤油に小龍包をつけて、ショウガと一緒に食べます。はいウマイ。お口の中で汁がジュワ~です。感動ですね。本場で本物のお料理を食す!これぞ旅の醍醐味。「台湾は食事が合わない」と友人から聞いていましたが、ちゃんとお店を選べば美味しいと感じるところばかりです。初めて台湾へ行く人はガイドブックなどの情報を参考にすると間違いナシ。とりあえず鼎泰豊には行ってほしいです。まじでウマいから。ミシュラン獲得してるんですって。私としてはヘチマが入った小龍包がおすすめ。食感が面白くてプリプリ&ジューシーでした。いやもう本当語彙力ないな、私。

中華料理メニュー表|【2018年】2泊3日台湾女子旅ブログ&レポ|台湾・台北旅行でオススメの観光地やグルメを細かく紹介!お値段・メニューはこんな感じ。見にくいですが…ごめんなさい。メニュー表は日本語でも書いてくれているので非常に分かりやすい!中国語がサッパリ分からない私には非常に助かりました。また、1元3.7円くらいなので、メニュー表に記載されている値段に4をかけると大体の価格が分かります。小龍包5個、しゅうまい、チャーハン、ちまきを2人で食べて合計650元(約2400円)くらいでした!

小龍包の食べ方|【2018年】2泊3日台湾女子旅ブログ&レポ|台湾・台北旅行でオススメの観光地やグルメを細かく紹介!
小龍包の美味しい食べ方も日本語のガイド付きで丁寧に説明してもらえます。お酢3に対し醤油1。自分で小更に注ぎ、ショウガと一緒に食べます。小龍包とかシュウマイとかって、私はラー油をかけたりカラシをつけるイメージだったのですが、ショウガと一緒に食べたのは初めて。これがまたウマイ。はまりそう。女性はきっと気に入るはず!

シュウマイの画像|【2018年】2泊3日台湾女子旅ブログ&レポ|台湾・台北旅行でオススメの観光地やグルメを細かく紹介!
店内ではすさまじい早さで小龍包やシュウマイを作る職人さんがいらっしゃいました。いやもう本当速かった。(笑)なんで動画を撮影しなかったのかと反省。速いのに丁寧で綺麗な形に出来上がっていくところがすごくて。感激でした。私もこういう風にテキパキ作れるようになりたい。←

◆「鼎泰豊」情報

住所:台湾台北市中山区南京西路12号 新光三越南西店1館 B2F
MRT 中山駅下車 出口2からスグ
営業時間:[月~木・日] 11:00~21:30
[金・土・祝前日] 11:00~22:00
URLhttp://www.dintaifung.com.tw/jp/
店舗:中山駅、台北駅など主要駅付近
予算:¥1,000~¥1,999

▼このお店の情報はガイドブックにも紹介されています。

台湾のレシート|【2018年】2泊3日台湾女子旅ブログ&レポ|台湾・台北旅行でオススメの観光地やグルメを細かく紹介!
あ!台湾にあるお店で貰うレシートはちゃんと受け取りましょう!なぜかというと…宝くじになっているから!!★★★なんて素敵なのでしょう…!もしかしたらこんな紙切れが大金に化けることもあるかもしれません。レシートに記載されている8ケタの番号が宝くじの番号となり、当選発表まで大事に大事に保管しておきましょう。
発表日はネットで確認することができます。
当選確認:財政部版權所有(http://invoice.etax.nat.gov.tw/

当選発表は2か月に1回あります。1-2月分は3月25日、3-4月分は5月25日、5-6月分は7月25日、7-8月分は9月25日、9-10月分は11月25日、11-12月分は1月25日となります。
受取りは台湾でしなくてはいけませんので、もし当選したらまた台湾旅行ですね…。(笑)

夜は士林夜市!

士林市場|【2018年】2泊3日台湾女子旅ブログ&レポ|台湾・台北旅行でオススメの観光地やグルメを細かく紹介!
【2018年】2泊3日台湾女子旅ブログ&レポ|台湾・台北旅行でオススメの観光地やグルメを細かく紹介!
2018/5/4 18:00~21:00
台湾のMTRという地下鉄のレッドラインに乗って剣潭(ジャンタン)まで。士林駅もありますが、そちらで降りてしまうと市場を通りすぎてしまうので注意してください。

地下鉄は切符ではなくトークンという磁気コインが出てきます。切符と使い方はほとんど同じです。切符を購入するときと同じように、目的地までの金額分を購入します。分からなければ駅員に聞くべし。カタコトの日本語で教えてくれます。そんなに難しくないです。駅員に路線図が欲しいと言えばすぐもらえますので、必ず貰っておきましょう。絶対活用できるから!地下鉄の運賃は20元(約80円)くらいで乗ることができます。日本より半分以上安い!交通費がかなり浮きますね~嬉しいですね~~!あ、ちなみに、台湾の地下鉄では飲食厳禁です。水やお茶などを飲むこともNGです。なんなら罰金があります、厳しすぎです。ついつい飲食してしまわないように注意してください。

そして剣潭駅に到着。1番出口から上がるとすぐに士林夜市の入り口があります。違う出口から出ても、看板とかで案内されているから迷うことはないはず。この士林夜市は食事や買い物をする人で大賑わい。日本の夏祭りが毎日ここで行われているようなイメージです。食べ歩きOK、テーブル席に座って食事もOK、お土産探しOK。めちゃ楽しかった!

士林市場|【2018年】2泊3日台湾女子旅ブログ&レポ|台湾・台北旅行でオススメの観光地やグルメを細かく紹介!
夕方18時頃から賑わい始めているので、早めに行って損ナシ。2時間もあれば十分散策できますよ♪私たちは食に目がくらみ、食べ歩きをしながらお土産を物色。安いし美味しいし楽しい!友達や職場などにバラまくお土産はここで買うのがいいと思います!でも人が多いので、帰り際に買った方が無難かも。500元(約2千円)あればかなり豪遊できるかと。コスパもいいので地元・観光客関係なくワチャワチャしていました。偽物のブランド品もちょいちょい売ってたり、絶対当たらなさそうなクジ引きがあったり、ツッコミどころ満載なお店も多々ありました\(゜ロ\)(/ロ゜)/

あ、トイレはちゃんとあります。看板とかちゃんと出ているのでご安心を。ただ、ティッシュは必ず持って行くこと。私が行ったときはなかったです…!最後に、食べ歩きをするならウエットティッシュも持って行きましょう!手汚くなった時に拭くために。士林夜市全体はそこまで綺麗じゃないです。服装もできるだけ汚れても大丈夫な物がGOOD。

■持って行った方がいい物■ティッシュ(多めに)、ウェットティッシュ、ビニール袋(ゴミ入れ)、ハンカチ、エコバッグ(小物などを買っても袋もらえません!)

スポンサーリンク

  

台湾旅行2日目(5/5)

龍山寺へ出発!

龍山寺|【2018年】2泊3日台湾女子旅ブログ&レポ|台湾・台北旅行でオススメの観光地やグルメを細かく紹介!
2018/5/5 9:30~10:15
一刻もムダにしたくありません、朝イチ出発です。(低血圧で朝は超不機嫌です、友人ゴメン…)

【2018年】2泊3日台湾女子旅ブログ&レポ|台湾・台北旅行でオススメの観光地やグルメを細かく紹介!
龍山寺駅スグにある龍山寺。こちらも台湾台北の観光スポット。台湾イチ古いお寺とのことで、すごいパワースポットとの情報を聞いたので行ってみることに。ちゃんと周り方とかあるんだろうけど、私たちはお寺の中をフラフラして手を合わせて出ました← 散策時間は約30分くらいかな?おみくじやろうぜ!!なんて息まいてたけど、よく考えたらワシ、中国語わからへん。(ドヤ)ってことで、中国語よく分からんのにお金使うのもな…という結論になりおみくじは引きませんでした。思い出になるのでおみくじ引いてもいいと思うんですけどねっ!何かのパワーをもらったのかどうかは分かりませんが、うん、行ってヨカッタよ!

◆龍山寺情報
住所:台北市広州街211號(台北市広州街211号)
建築年:1738年
営業時間:6:00~22:00 年中無休
電話: +886 2 2302 5162
HPhttp://www.lungshan.org.tw/jp/index.php

近くのフォトスポットで写真撮影

龍山寺|【2018年】2泊3日台湾女子旅ブログ&レポ|台湾・台北旅行でオススメの観光地やグルメを細かく紹介!
2018/5/5 10:30~12:00
ちょっとちょっと、オシャレじゃない?!今流行のインスタグラマーっぽくない?!
龍山寺から徒歩5分くらいの場所に、こんな素敵なレトロな街並みがあります。剥皮寮(ボーピーリャオ)歴史街区という場所で、インスタ映えするとのことでガイドブックにも載っていました。入場料も無料!イイネ!午前中だったからか人も少なく、至る所にある壁画やレトロ感にずっと「え、やば、可愛い!」と連呼してました。写真を撮ることが好きな人や、インスタグラムに命かけてる人は、台湾旅行をした際はぜひ立ち寄ってみてください。きっと満足するはず~!他にも多くのフォトスポットがあったのでぜひ!!
インスタ映えの壁画|【2018年】2泊3日台湾女子旅ブログ&レポ|台湾・台北旅行でオススメの観光地やグルメを細かく紹介!インスタ映えの壁画|【2018年】2泊3日台湾女子旅ブログ&レポ|台湾・台北旅行でオススメの観光地やグルメを細かく紹介!

◆剥皮寮(ボーピーリャオ)歴史街区
住所:台北市広州街101号(台北市広州街101號)
営業時間:9:00~21:00(室内は9:00~18:00)
電話: (02)2336-1704
アクセス:地下鉄龍山寺駅出口3から出て右へ1つ目の交差点を右折し真っ直ぐ歩く。次の交差点角にレンガ造りの建物が見えます。
HP剥皮寮

■持って行った方がいい物■カメラ、写真を撮る時の小物(サングラスとか日傘とか帽子とか☆)、三脚、自撮り棒

圧巻の台北101タワーへ!

台北101タワー|【2018年】2泊3日台湾女子旅ブログ&レポ|台湾・台北旅行でオススメの観光地やグルメを細かく紹介!
2018/5/5 12:30~
台北101/世貿駅を降りてスグにある台北101タワー。
【2018年】2泊3日台湾女子旅ブログ&レポ|台湾・台北旅行でオススメの観光地やグルメを細かく紹介!
台湾で一番の高さを誇る全長505mのタワーです。4番出口から地上に出た時、「え、台北101タワーどこあんの?なくね?」なんて話をしていましたが、丁度真上にありました。ひぃぃぃ!まさか真上にあるとは…。真下から見るタワーは、首がもげそうになるくらい高かったです。(表現の仕方が小学生←)

縁起の良い竹をモチーフに建てられたんだって。地上101階建て、エレベーターは毎分1,010メートルの速さで上昇するとのこと。「100」を超えることができるようにとの願掛けもあるらしいッス…。そんなことはつゆ知らず、「すごーい!たかーい!超きれー!」とキャッキャしてました。

この台北101タワーは、500元(約2000円)を支払えば展望台へ登ることができます。が、私たちはスカイツリー(634m)に登ったことがあるので展望台へは行かず…。今思えば、いくらスカイツリーより低いと言えど、台北101に上って、台北を一望すれば良かったと唯一後悔しています。だから台湾旅行を企画している方は、私の代わりに上ってきてください…。きっと綺麗だと思う。うん。

台北101ショッピングモール|【2018年】2泊3日台湾女子旅ブログ&レポ|台湾・台北旅行でオススメの観光地やグルメを細かく紹介!
台北101タワーの中はショッピングモールになっています。ハイブランドショップがたくさんあるので、ぜひ足を運んでみてください。タワー内のフロアマップは日本語バージョンもあったので分かりやすかったですよ♪なんて日本人にやさしい国なのでしょう…!
モールの中は結構エスカレーターが多いのですが、ここで注意。エスカレーターに立ち止まる場合は右側に!!左側ではありませんよ~。日本だと大阪以外左側なので、いつものクセで左側に止まらないようにご注意。ま、そんな急いでいる人いないと思うし、大丈夫だと思うんですけどね!(テキトー)

私はGUCCIが大好きで大好きで仕方がないのですが、タワーの中にあるGUCCIは日本とは違う商品がたくさん並んでいてもう感激…!GUCCIに限らず、他のブランドもそうだと思いますが、台湾でしか手に入らないデザインもあると思うので、好きなブランドが入っていればぜひ!行ってみてください。

■台北101内にあるブランド店■
LOUIS VUITTON、ETRO、PRADA、DIOR、FENDI、PIAGET、GIVENCHY、LoloPiana、Van Cleef & Arpels、BVLGARI、TIFFANY&CO.、GUCCI、DOLCE&GABBANA、Chopard、AUDEMARSPIGUET、BOUCHERON、VERSACE、miumiu、LOEWE、Cartierなど

◆台北101タワー情報

住所:台北市信義路五段7号89F
電話番号:(02)8101‐8898
営業時間:09:00~22:00(入場は21:15まで、屋外展望台は18時まで)
休業日:無休
入場料:展望チケット500元(約2000円)
HPwww.taipei-101.com.tw/

▼このお店の情報はガイドブックにも紹介されています。
スポンサーリンク

  

ランチはリッチに高級鉄板焼き♡

鉄板焼き|【2018年】2泊3日台湾女子旅ブログ&レポ|台湾・台北旅行でオススメの観光地やグルメを細かく紹介!
2018/5/5 13:00~14:30
台北101モール5階にある1978年創業の老舗鉄板焼き店「紅花鉄板焼(ホンファティエバンシャオ)」へ行きました。ランチコースがあり、890元(約3200円)で注文しました。高級感ある店内で、目の前にある鉄板を使って様々な食材を調理していただきました。ランチにしてはお高めですが、かなり満足!
紅花ステーキ|【2018年】2泊3日台湾女子旅ブログ&レポ|台湾・台北旅行でオススメの観光地やグルメを細かく紹介!紅花カラスミ|【2018年】2泊3日台湾女子旅ブログ&レポ|台湾・台北旅行でオススメの観光地やグルメを細かく紹介!
お昼時に行ったのですが、予約なしでスムーズに入ることが出来ました。目の前で焼くシェフのパフォーマンスは鮮やかなもので、お皿に盛り付けられた姿に更に感動します。スープ、サラダ、デザートなどにもこだわりが光り、大満足間違いなしのお店です。オススメ!
紅花|【2018年】2泊3日台湾女子旅ブログ&レポ|台湾・台北旅行でオススメの観光地やグルメを細かく紹介!
ランチの時間帯は11:30〜14:30(LO14:30)、ディナーだと17:30〜22:30(LO21:30)となります。せっかくの旅行だし、美味しいもの食べてストレス発散しちゃいましょう!!
また、台湾でお酒が飲めるようになるのは18歳から。まだ未成年の方でも台湾のお酒を楽しんでみるのもアリ?!

◆紅花鉄板焼情報
住所:110 台湾台北信義區市府路45號5樓(台北101モール5階)
電話番号: +886 2 8780 6326
営業時間:11:30〜14:30(LO14:30)、17:30〜22:30(LO21:30)
HPhttp://www.hunghwa.com.tw/

有名店マンゴーかき氷店へ!

icemonster|【2018年】2泊3日台湾女子旅ブログ&レポ|台湾・台北旅行でオススメの観光地やグルメを細かく紹介!
2018/5/5 15:15~16:15
ガイドブックにも紹介されているかき氷店「ICE MONSTER」。國父紀念館駅の出口1から徒歩3分くらいの場所にあります。
【2018年】2泊3日台湾女子旅ブログ&レポ|台湾・台北旅行でオススメの観光地やグルメを細かく紹介!マンゴーかき氷|【2018年】2泊3日台湾女子旅ブログ&レポ|台湾・台北旅行でオススメの観光地やグルメを細かく紹介!
雪のようなフワフワした氷や、荒い氷、シャーベット状の氷など、食べたい氷を決めることができます。マンゴーやいちご、パイナップルなど南国ならではのフルーツがたくさん。本当、どれにすればいいのか分からないくらい全部美味しそうでした☆

結局私たちが注文したのは、マンゴーかき氷。ベタかよ!(笑)氷はふわふわした雪みたいなやつ。マンゴーもジューシーでアイスも濃厚!ただ、かなり量が多いので一人では少しキツイと思います。友達や家族と一緒にシェアして食べるのがGOOD。店内ではWi-Fiも使えるので、即Instagramにアップできますよ。ニヒヒヒ。

マンゴーかき氷|【2018年】2泊3日台湾女子旅ブログ&レポ|台湾・台北旅行でオススメの観光地やグルメを細かく紹介!
店内も明るくてカラフルで可愛い!清潔感もあり、ソファ席もありました。私が行ったときは15分程ならび、テーブル席に座りました。

◆ICE MONSTER情報
住所:台北市忠孝東路四段297号
電話番号: (02)8771-3263
営業日:年中無休
営業時間:10:30~23:30
クレジットカード支払:不可
HPhttp://ice-monster.co.jp/
スポンサーリンク

  

大目玉!大本命の九份へ★

|【2018年】2泊3日台湾女子旅ブログ&レポ|台湾・台北旅行でオススメの観光地やグルメを細かく紹介!
2018/5/5 17:00~20:30
九份(きゅうふん)のために台湾旅行を決行したと言っても過言ではない!ジブリ映画「千と千尋の神隠し」のモデルで有名な九份へ行ってきました。
台北から九份までのアクセス方法
【2018年】2泊3日台湾女子旅ブログ&レポ|台湾・台北旅行でオススメの観光地やグルメを細かく紹介!
台北から遠めです。バスで2時間、タクシーで1時間くらい。忠孝復興駅まで地下鉄で行って(台北駅から3駅)、SOGOの近くに九份行きのバスがあります。バス停が分からなければSOGOのInfomationに聞くとよいでしょう。私も聞きましたが、丁寧に教えてくれましたよ~。

元々バスで行く予定だったので、バス停に並んでいると、何度も何度も何度も何度もタクシーのおっちゃんが話しかけてきます。最初は断っていたものの、「もう二人、誰かと相乗りすれば一人200元(約800円)でバスより1時間早く行ケルヨ!」という売り文句に負け、タクシーで行くことを決意。相乗りするもう二人も日本人でした。ぼったくりとか、危険な目に合うかも…と少し不安になりましたが、タクシーの車を見せてもらもらい、乗ることにしました。ちなみに台湾のタクシーのドアは手動です。日本のように自動ではないので自分で開閉しましょう。

台北のタクシー|【2018年】2泊3日台湾女子旅ブログ&レポ|台湾・台北旅行でオススメの観光地やグルメを細かく紹介!
こんな感じで、タクシーに乗る時は写真を撮っておくこと!ナンバーもわかるし、忘れ物をしたときに探しやすくなるし、万が一事件にあったときの証拠になるから。

そしてタクシーは、黄色い綺麗な車に乗りましょう。いかにも自家用車!という感じのタクシーは丁重にお断りすること。また、タクシーの運転席の窓には、運転者の顔写真が貼ってあるはずなので、同一人物なのかきちんと確認しましょう。そして、デコボコのボロッボロな車は避けましょう。荒い運転されるとたまったもんじゃありません。

九份ツアーのオプションだと4000元(約8000円)くらい。相乗りだと安くで行けるから、今となっては相乗りタクシーで正解だったと実感しています。タクシーのおっちゃんの勧誘はハエのように寄ってきます。後々わかったのですが、バスだとかなり運転が荒いです。想像以上に揺れます。立ってられないほど荒い。大げさではなく、まじで荒いです!路上バスに乗って3秒で酔いました…(笑)九份までバスとなると私きっとかなり吐いてたんだろうな…。

九份の景色|【2018年】2泊3日台湾女子旅ブログ&レポ|台湾・台北旅行でオススメの観光地やグルメを細かく紹介!
タクシーまで向かうこと1時間。九份へ到着~!むっちゃ山奥やん!と思わず一言。タクシーでもバスでも、酔いやすい人は酔い止め薬持って行ったほうがいいと思います。途中でトイレ休憩もちょっと難しそうなので…。

九份お土産や|【2018年】2泊3日台湾女子旅ブログ&レポ|台湾・台北旅行でオススメの観光地やグルメを細かく紹介!
細い路地を進んでいきます。両側には屋台や雑貨屋さんなどが沢山並んでいました。いや、もうね、興奮します。可愛くて可愛くて。茶器や食器類も数多く並んでいて、目的地につくまでに何軒ものお店に寄っちゃいました。

九份景色|【2018年】2泊3日台湾女子旅ブログ&レポ|台湾・台北旅行でオススメの観光地やグルメを細かく紹介!
目的地(あの有名な景色)までは、歩いて15分くらい。その目的地までは人の流れを見てついていけば自然と着くので、方向オンチな方でも大丈夫。私は超方向オンチなのですが、辿りつけたのできっと皆さんも行けるはずです。大丈夫大丈夫。

九份では19時くらいまで外は明るかったです。そこから徐々に暗くなっていきます。夕暮れから夜にかけて一番綺麗なので、時間帯を合わせて行くようにしましょう。夜になると提灯が赤く灯り、ノスタルジックな雰囲気を味わえます。レトロな風景と提灯の相性が抜群で、疲れがふっとぶくらいの景色でした。ああ、来てよかったな、ああ…と浸っておりました。

散策の時間は2時間もあればじゅうぶん。お茶を飲んだりご飯をテーブル席で食べる場合は3~4時間みておくと充分です。
九份で食べたディナー|【2018年】2泊3日台湾女子旅ブログ&レポ|台湾・台北旅行でオススメの観光地やグルメを細かく紹介!
また、九份は雨がよく降る町としても有名です。365日中360日は雨が降っていると言われるほどよく降ります。バッグの中に折りたたみ傘などの雨具は用意しておいた方が無難です。と言っても、私は荷物を余分に持たないポリシーがあります。(ドヤ)もし雨が降った時は、カッパが販売されるので現地で購入するのもアリですね。…むしろ私は現地でいいやと思っちゃうタイプっす。友人は雨水対応の日傘を常に持ちあるいていました。賢い!

帰るときもタクシーはウジャウジャいます。バンバン来ます。ガツガツ声をかけられます。私は帰りもタクシー。250元(約1000円)でした。行きより50元高くなってるし!(笑)交渉次第ですね。

■持って行った方がいい物■履きやすい靴、ウェットティッシュ、カメラ、自撮り棒、折り畳み傘かカッパ、水分、汗や雨水を拭くタオル、エコバッグ(小物などを買っても袋もらえません!)

▼このお店の情報はガイドブックにも紹介されています。
スポンサーリンク

  

台湾旅行3日目(5/6)

有名パイナップルケーキ店へGO!

2018/5/6 09:30~11:00
朝っぱらから出発。3日目にしてそろそろ疲れがMAXに達しますが、リポビタンD(タウリン2000mg配合)を飲んで元気をチャージ。無理矢理元気になった私たちは、有名パイナップルケーキ屋さん、サニーヒルズ台湾本店へ行きました。

サニーヒルズ外観|【2018年】2泊3日台湾女子旅ブログ&レポ|台湾・台北旅行でオススメの観光地やグルメを細かく紹介!
最近東京青山でも出店している有名なお店。カフェ風のようですが、試食でパイナップルケーキ1個とお茶がタダで出てきます。そう、無料。そう、タダ。こんなオシャレな場所にカフェ気分で休憩できて、しかもタダ。行くしかないでしょう。
サニーヒルズの写真|【2018年】2泊3日台湾女子旅ブログ&レポ|台湾・台北旅行でオススメの観光地やグルメを細かく紹介!
このお店のことについて別記事にまとめましたので、検討中の方はぜひご参考になってみてください。写真が好きな人、お洒落なお店が好きな人、ちょっとイイお土産を探している人にはかなりオススメできるお店です!

【5店舗紹介】空港だけじゃない!台湾にあるサニーヒルズの店舗一覧|パイナップルケーキ有名専門店サニーヒルズへの行き方や賞味期限、店内の雰囲気など徹底レポート!

ランチは金品茶品で最後の中華料理

金品茶語|【2018年】2泊3日台湾女子旅ブログ&レポ|台湾・台北旅行でオススメの観光地やグルメを細かく紹介!
2018/5/6 11:30~13:00
中山駅から徒歩10分程の場所に「金品茶語(きんぴんちゃゆ)」というこれまたオシャレな中華料理屋さんがあります。
【2018年】2泊3日台湾女子旅ブログ&レポ|台湾・台北旅行でオススメの観光地やグルメを細かく紹介!
金品茶語で注文したランチ|【2018年】2泊3日台湾女子旅ブログ&レポ|台湾・台北旅行でオススメの観光地やグルメを細かく紹介!
ランチメニューではよくばりセットを注文。色んな味の小龍包が蒸し器の中に入っていて嬉しい&美味しい!ちなみに好きなお茶も選ぶことができます。メニューは日本語で書いてあるので安心。お茶の詳細についてもメニューに掲載されていたので、迷うことなく東方美人を注文。他にもシュウマイや豚の角煮ドッグなど、ボリューミーで美味しくいただくことができました♪海老はぷりぷりして美味しいし、ヘチマ入りの小龍包はやっぱり歯ごたえが面白いし、注文してよかったー!!!大・満・足

金品茶語の内観|【2018年】2泊3日台湾女子旅ブログ&レポ|台湾・台北旅行でオススメの観光地やグルメを細かく紹介!
お値段は430元(約1591円)。ランチにしては少しお高めですが、量・質・雰囲気を考えると納得。店内もまたオシャレで。写真スポットとしても人気のお店です。清潔感120点、店員さんの接客120点!そこまで人は多くありませんでしたので、オススメスポットです。穴場ッス。

トイレのマーク|【2018年】2泊3日台湾女子旅ブログ&レポ|台湾・台北旅行でオススメの観光地やグルメを細かく紹介!
ホラ見て、トイレのマークまで可愛い。あらまぁ…。壁までオシャレ。インスタグラマーさんはきっと良い写真が撮れるんだろうな…と思いつつ、私は黙々と小龍包を食してました。そう、花より団子!

お茶専門店「嶢陽茶行」でお土産を購入

お茶専門店の外観|【2018年】2泊3日台湾女子旅ブログ&レポ|台湾・台北旅行でオススメの観光地やグルメを細かく紹介!
|【2018年】2泊3日台湾女子旅ブログ&レポ|台湾・台北旅行でオススメの観光地やグルメを細かく紹介!
2018/5/6 13:15~14:00
嶢陽茶行ではお茶を専門に扱っているお店。こちらも中山駅付近にあります。台湾土産にお茶を買いたくて足を運んだのですが…めっちゃかわいいやん。パッケージ。どストライクだわ。店員さんも日本語を話せるようで、試飲しながらお茶について詳しく教えてもらえました。
お茶専門店の内観|【2018年】2泊3日台湾女子旅ブログ&レポ|台湾・台北旅行でオススメの観光地やグルメを細かく紹介!
お茶一覧|【2018年】2泊3日台湾女子旅ブログ&レポ|台湾・台北旅行でオススメの観光地やグルメを細かく紹介!
私が気に入ったのは「阿里山茶(ありさんちゃ」と「東方美人(とうほうびじん)」の二つ。後日このお茶缶を友人にお土産として渡すと、「あんたパッケージが可愛いから買ったやろ?!」と…。(笑)いや、ほんと、パッケージが可愛いっていう理由もあるけど、渋みとかスッキリ感とか全然他のお茶と比べて違うし、美味しいと思ったから!!!なんて熱弁したら、非常に喜んでくれました。

1つの缶の中にお茶パックが10個くらい入って340元(約1258円)。すこしお高め。大切な人への贈り物だとすごくいいお土産だと思います。落ち着いた店内でゆっくり試飲しながらお土産を選ぶのも、また楽しかったりします。


店名:嶢陽茶行 台北長春本店
住所:台北市長春路14號(MRT中山駅地下街R9番出口から徒歩5分)
開店時間:10:30~21:30
HPhttps://www.geowyongtea.com.tw/
スポンサーリンク

  

ホテルに送迎バス到着→免税店に立ち寄り桃園空港へ

2018/5/6 14:30~16:00
行きと同じで、帰りも空港まで送迎付き。途中で免税店に寄ったのですが、お土産はもう充分購入していたので特に何も買わず。空港までのバスの中では爆睡していました。

飛行機がディレイでハプニング!

桃園国際空港の風景|【2018年】2泊3日台湾女子旅ブログ&レポ|台湾・台北旅行でオススメの観光地やグルメを細かく紹介!
本来の予定は、台湾発18:30、関空着22:15。飛行機のチェックイン時に「2時間遅延している」と言われました。そこから手荷物を預けたり出国手続きをしたあとに、もう一度離陸時間を確認すると、「3時間遅れ」。…まじかよ(泣)。

どんどんどんどんディレイ(遅延)していってる…。周囲にいる人もピリピリムード。なんせ、翌日の月曜日はゴールデンウィーク明け。仕事始めの人も多くいるのです。「仕事行けへんやんけ~…」とボヤく人もちらほらいました。
もう遅延するのなら仕方ない!桃園国際空港をとことん楽しんでやろう!と気持ちを切り替え(結構文句言ってたけど)、空港内を探索。

桃園国際空港の風景|【2018年】2泊3日台湾女子旅ブログ&レポ|台湾・台北旅行でオススメの観光地やグルメを細かく紹介!
うん、むっちゃ広い。めっちゃお店ある。うん、楽しい。なんか写真スポットいっぱいあるし…!★文句言ってた私はいずこへ。ブランドショップもあるし食べるお店もあるし、はたまた写真スポットまで…!これまで色々と海外旅行をしてきましたが、ここまで充実した空港は初めてでした。私の中で台湾桃園空港がナンバーワン。何がって、綺麗さとかお店の数とかオシャレさとか総合!お土産もここで全然大丈夫なくらい充実していました。早めに空港へ行って満喫するのもいいですね。

結局飛行機が飛んだのは予定より3時間半遅れの22時…。ディレイ(遅延)の理由は、大阪の天候が悪く飛行機が混みあっていたということと、機材の繰り入れに時間がかかったとのことでした。ま、ゴールデンウィークで帰国のピークだったしね。しゃーないッス。

関西国際空港到着

2018/5/7 01:30
深夜…。手荷物の受け取りや手続きを済ませていたら2時近くになっていました。帰りの電車はもちろん無し。唯一の救いだったのが、梅田までの高速バスが24時間運行していたこと。1時間に1本程度でしたが、とりあえず梅田まで帰れることにホッとしました。関空から梅田まで1550円でした。飛行機が遅延して終電を逃すこともあるので、帰国してから自宅まで帰る手段を何パターンか調べておかなければ…と反省。
結果言いたいことは…海外旅行から帰国した次の日は会社、休むべきだな!(笑)

さいごに

いかがでしたか?2泊3日ベタベタな観光地巡りの台湾旅行ブログでした。初めて台湾・台北に行くということもあって、とりあえずベタな観光地に行く!というプランでした。ガイドブックはmini版を購入。バッグの中にも入るので持ち運びが超楽チンでした♪

また、あらかじめ台北の何処に行くか考えてはいたのですが、カツカツのタイトなプランにするべきではないな…と実感。私は何事もタイムスケジュールを組みたいタイプなのですが、やっぱり海外&見知らぬ土地で時間通り上手くいくことはありません。ある程度余裕を持ったプランをつくって、都合がつけばここに行こう!という感じでザックリと考えるべきだなと思いました。
台湾の方に場所を聞いたりすると丁寧に教えてくれたり、お店の店員さんも丁寧に説明してくれたり、非常に人当りの良い方々ばかりでした。日本の看板やCMなどがそのまま使われていたり、日本の飲食物が多く販売されていたりと、親日家ってこういうことなんだ…と感動しました。

街中は日本より汚いという印象。地面のコンクリートはガタガタしているのでヒールで歩くのは避けたほうが無難かも。古い建物も多く、「地震きたら崩れるんちゃう?!」と余計な心配をすることもありました。\(゜ロ\)(/ロ゜)/
帰国した今、思うことは台湾旅行して良かった!!★
食べ物も美味しかったし、ずっと行きたかった九份も行けたし…!念願かなって大満足の旅行でした。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました!他にも旅ブログ更新しておりますので、ぜひご覧ください!あ、Twitterもフォローしていただけると嬉しいです\(゜ロ\)(/ロ゜)/チビ(@Excelll_info)でした!

▼それでも解決しない場合は…