【LINE】本当は教えたくない、可愛くてオシャレなデコ絵文字まとめ!

【沖縄旅行】オフシーズンでも100%楽しめる女子旅ブログ|インスタ映えの宝庫!オススメの観光地やグルメを一挙ご紹介!

どうも!チビ(@Excelll_info)です。先日沖縄へ2泊3日で旅行をしました~。ザ・女子旅です。インスタ映えスポットが本当に本当に多かった!!11月に沖縄へ行ったのですが、オフシーズンでもかなり遊べた女子旅ブログをご紹介します。インスタ映えスポットもがっつりと紹介しますのでぜひご参考になってみてください。
スポンサーリンク

  

1日目:関西国際空港から沖縄へ

【沖縄旅行】オフシーズンでも100%楽しめる女子旅ブログ|インスタ映えの宝庫!オススメの観光地やグルメを一挙ご紹介!関西国際空港から沖縄へと行きました。大阪から沖縄まで飛行機で約2時間~2時間半。Peachで行ったので関空第2ターミナルからの出発でした。んまぁぁぁ、何もないよね、第二ターミナル(笑) 人が第1ターミナルと比べて少ないので私にはちょうどよかったですが…。関空の第1ターミナルについてまとめてみたので、興味のある方はぜひご覧になってみてください。

私が搭乗したのは11:00関空発の飛行機。13:00すぎに沖縄につきました♪そこからレンタカーを手配したりホテルにチェックインしたりとバタバタ…。もう少し早めに到着しても良かったかな!と今更ながら思いました。えへ

1日目15:00~:ウミカジテラスへ。

那覇空港から車で15分程度の場所にあるウミカジテラス。沖縄に到着してレンタカーを借りて直行しました♪ウミカジテラスは傾斜地に展開する商業施設で、もうこの施設自体がインスタ映え。白い建物を基調としている商業施設で、すぐそばには青い空、青い海。最高!私のようなガッツリ素人ミーハーでもうまく写真を撮れるくらい綺麗です。

【沖縄旅行】オフシーズンでも100%楽しめる女子旅ブログ|インスタ映えの宝庫!オススメの観光地やグルメを一挙ご紹介!
とりあえず、腹減った!!ということでかなり遅めのランチ。ウミカジテラスにあるお店は飲食店がほとんど。店内でもちろん食べることはできますが、店外にあるテラスに座って食べるのが醍醐味。周囲に高い建物がないので、視界全部、海。思わず写真を撮りたくなっちゃいます。そして、テラスもオシャレでね~…ほんと。

【沖縄旅行】オフシーズンでも100%楽しめる女子旅ブログ|インスタ映えの宝庫!オススメの観光地やグルメを一挙ご紹介!
ハンモックがあるお店もあります。まさにインスタ映えでかなり有名&人気なお店です。背景海だしなっ。最高じゃねえかー。ハンモックがあるお店は「HAMMOCK CAFE LA ISLA(ハンモックカフェ ラ イスラ)」。メキシコ料理をハンモックでも食べやすくアレンジした「トルティーヤロール」やチュロスマンゴーパフェ、沖縄フルーツいっぱいのドリンクも楽しむことができます。
予約もできるのでぜひ行ってみてください。もう、本当にインスタ映えだからサ。

店舗情報
HP:https://www.cafe-isla.com/
住所:沖縄県豊見城市瀬長174番地6
電話:098-894-6888
営業時間:10:00~21:00
支払い:現金、クレジットカード

その他にもタピオカ屋さんがあったり、石鹸屋さんがあったりステーキやハンバーグ屋さんがあったりと、飲食店がかなり充実しているウミカジテラス。沖縄の良さがぎっしりとつめこまれた、本当に本当にオシャレな場所でした♪那覇空港からすぐなので、とりあえず沖縄に到着したら行くべし。夕焼けも綺麗だったよ~。眩しいですが!!

1日目19:00~:国際通りで観光&夜ご飯

ウミカジテラスから国際通りまで車で30分もあれば着きます。国際通りは沖縄で一番の繁華街。飲食店やお土産屋、ファッションなどかなり楽しめる街です。国際通りに行かずして沖縄をどう楽しむ?と思うくらい、とりあえず行っとけ!な、場所。マストだぜ。
【沖縄旅行】オフシーズンでも100%楽しめる女子旅ブログ|インスタ映えの宝庫!オススメの観光地やグルメを一挙ご紹介!

メインとなるストリートでは多くの飲食店が建ち並び、「三味線コンサート付き!」という看板が至るところにあります。でも注意して、この三味線ライブ、チャージ料とられるところもあるから(笑)一人あたり大体500円から1000円くらいが、飲食代にプラスされます。沖縄の商売、斬新。私たちが行った居酒屋は、2階だと三味線ライブを楽しめてチャージ料500円、1階だとライブなしでもちろんチャージなし。沖縄料理を食べながら明日の計画も練りたかったので、1階を選びました。ガラガラでした。2階はかなり人が多かった、やはり。ただ、すんません、店の名前忘れた…。

国際通りのメインストリートは、1時間もあれば結構見てまわれますよ~。営業時間は夜22:00~23:00くらいまでのお店がほとんどなので、タイムスケジュールは計画的に。17時くらいから遊びに行くのが丁度良いかも。夜になって治安が悪くなることはないけど、外国人の方もいたりするので、なるべく早く帰った方が賢明ネ。

あ、あと沖縄土産は国際通りで買うのがおすすめ。紅いもタルト、サーターアンダギー、海ぶどう、ちんすこうなど豊富です。ホテルや空港などでも販売されていますが、いろいろな種類を見てお土産を選びたい方なら国際通りで買っておくのがいいですね。とりあえず、紅芋タルトがまじでウマイ。とりあえず私たち御一行は、紅芋タルトを1箱買って夜食にしちゃいました。えへへ

【沖縄旅行】オフシーズンでも100%楽しめる女子旅ブログ|インスタ映えの宝庫!オススメの観光地やグルメを一挙ご紹介!
国際通りにはTシャツ屋さんがかなり多かったです。そしてどの店にもオリオンビールTシャツが販売されています。2,000円くらい。道行く人々は3割りくらいはオリオンビールTシャツを着ています。がっつり観光してる人だろうけどな!!(笑)私たちは次の日オソロコーデにするために、オリオンビールTシャツを購入。

うん、完全に観光人にしか見えないよね!笑

1日目はあまり観光できなかったけど、ウミカジテラスと国際通りを堪能できて大満足。ホテルも那覇空港の近くを予約していたので、効率良かったです。23:00頃ホテルに到着し、疲れた体を大浴場でほぐしてバタンキュー!

【沖縄旅行】オフシーズンでも100%楽しめる女子旅ブログ|インスタ映えの宝庫!オススメの観光地やグルメを一挙ご紹介!

ホテルはロジワールホテル那覇に宿泊しました。那覇空港からのアクセスも良く、プール、大浴場、レストラン、エステなど充実しています。オーシャンビューで空港も見える素敵な立地。那覇空港からは、うみそらトンネルを経由して車で約7分の所に位置するロワジールホテル那覇。国際通りやモノレール旭橋駅など、主要スポットまでも徒歩圏内でアクセスでき、観光に、ビジネスに大変便利なロケーションのホテルです。時期にもよると思いますが、平日2泊して1万5000円程。どこも清潔感があって大満足な時間を過ごせたホテルでした♪

ホテル情報
店名:ロジワールホテル那覇
予約:可能
電話:098-868-2222
住所:〒900-0036 沖縄県那覇市西3-2-1
HP:https://www.loisir-naha.com/
スポンサーリンク
  

2日目10:00~:アメリカンビレッジへ。

インスタ映えの聖地だよ、ここまじで。アメリカンビレッジは那覇空港から車で約45分ほど。駐車場も無料でかなり広いのでご安心を。カラフルな建物ばかりで、ここは日本なのかと疑ってしまうくらいアメリカンだった。これほど名前負けしてない場所に出会ったのは初めてだわ。

【沖縄旅行】オフシーズンでも100%楽しめる女子旅ブログ|インスタ映えの宝庫!オススメの観光地やグルメを一挙ご紹介!

とりあえず、芸術がすごい!!そして至るところ派手!!!さらに追い打ちかけてすぐそばに海!!!!!やべーじゃん、海じゃん、インスタ映えスポットもりもりじゃん。なんてテンションがあがる私たち御一行。

【沖縄旅行】オフシーズンでも100%楽しめる女子旅ブログ|インスタ映えの宝庫!オススメの観光地やグルメを一挙ご紹介!

大迫力の羽が書かれた壁画もここにあります。誰かスタッフさんに聞けばすぐに場所を教えてもらます。平日に行ったからかな、人が全くいなかった(笑)貸し切りすぎてかなりの枚数を撮影できるくらい貸し切りでした←

アメリカンビレッジは広くてぎゅうぎゅうに店舗がつまっているから、3時間は時間を取っておいた方が無難かも。ランチを扱っているお店が多くあるので、お昼間に行っても十分楽しめます。近くにビーチもあるし、とりあえずここにはインスタ映えスポットがかなりあります。写真を撮ることが好きな方や、沖縄でショッピングを楽しみたいという方はぜひ行ってみてください。きっと満足できるはず。

【沖縄旅行】オフシーズンでも100%楽しめる女子旅ブログ|インスタ映えの宝庫!オススメの観光地やグルメを一挙ご紹介!
ちなみにお昼ご飯は、アメリカンビレッジの中にある「ザ・カリフ キッチン オキナワ」というカフェでパンケーキを食べました♪まず、店内オシャレすぎません?清潔感もあるしテラスもあるし、私が唯一行きたかったカフェ。もちろんソファ席指定。

ランチでパンケーキが頼めるのですが、これがまた超美味しい。人生で食べたパンケーキの中で一番ウマァイ!と思いました。いや、本当に。素敵な店内に美味しいパンケーキ、海が見える最高のロケーション。ゆっくりと流れる時間が幸せすぎて、「ああ、沖縄住みたい」と本気で思ってしまった私でした。この時点で完全に沖縄のトリコとなりました。旅行、よくするけど「住みたい」と思えるのは初めて。すごいぜ、沖縄。

店舗情報
店名:ザ・カリフ キッチン オキナワ(THE CALIF KITCHEN OKINAWA)
ジャンル:カフェ、かき氷、パンケーキ
予約:可能
電話:098-926-1010
住所:沖縄県中頭郡北谷町美浜9-21 デポアイランドシーサイドビル 3F
営業時間:[月~金]8:00 – 22:00 、[土・日・祝]8:00 – 22:00
支払方法:カード可(VISA、MASTER、AMEX、JCB、Diners)
HP:http://thecalifkitchen.okinawa/

アメリカンビレッジ周辺にもホテルはたくさんあります。
国際通りや沖縄南部で遊びたいなら那覇空港付近のホテルアメリカンビレッジやビーチ周辺でガッツリ遊びたいならアメリカンビレッジ周辺にあるホテルに宿泊すると良いかも。

2日目14:00~:美ら海水族館へ。

さあ、沖縄でイチオシの美ら海水族館。沖縄県の北部にあります。那覇空港から高速に乗って約2時間。(距離は約90km)美ら海水族館に行くなら、時間に余裕を持って行くべし。

【沖縄旅行】オフシーズンでも100%楽しめる女子旅ブログ|インスタ映えの宝庫!オススメの観光地やグルメを一挙ご紹介!

チケット代金は大人だと1,850円、高校生1,230円、子供610円。チケットを購入していざ入館!うむ!海遊館(大阪)とそんなに変わらなくね?!なんて思ってしまいました正直。ゴメンナサイ。でもそんな思いはすぐに消えることに…

【沖縄旅行】オフシーズンでも100%楽しめる女子旅ブログ|インスタ映えの宝庫!オススメの観光地やグルメを一挙ご紹介!

美ら海水族館を進んでいくと、メインとなる水槽がドッカーンと。(語彙力…)この水槽、厚さとか大きさが世界一なんだってー。へー。いや、それでね、そのデカい水槽の中にいる2匹のジンベイザメの大きさよ。半端ないくらいデカイ。8mです。私なんかすぐに飲まれちゃうんだろうな…なんて口開けて見てしまうくらい圧巻でした。2時間かけて沖縄を縦断しに来てよかったと思える瞬間。大きい水槽の中にはジンベイザメ2匹の他にも多くの魚が泳いでいましたよ~。なんで海藻がないんだろう…って感じたけど、何か意味があるのかな…くっそ!聞けばよかったモヤモヤするぅ~。

【沖縄旅行】オフシーズンでも100%楽しめる女子旅ブログ|インスタ映えの宝庫!オススメの観光地やグルメを一挙ご紹介!

イルカショーもあります。お客さんが実際にイルカに合図をしてジャンプなどの演出をしてくれます。イルカは本当にかわいい。普段近くでみることってそうそうないじゃないですもんね!(海の生き物大半ですが←)

その他にも、海の生物をしたパンや、シークワーサー味のアイスが売っていたり、ちょっとしたカフェがあったり、休憩する場所も充実してました。水族館の滞在時間は2時間あれば結構満足できます。美ら海水族館も沖縄旅行では鉄板ネタの場所。水族館にあまり興味がない人でも行ってみて。感動するから。だって私、あんまり水族館好きじゃないけど感動したもん。(笑)ジンベイザメのデカさに…。(小学生か)

店舗情報
施設名:美ら海水族館
電話:0980-48-3748
住所:〒905-0206 沖縄県国頭郡本部町石川424
営業時間:HP参照(https://churaumi.okinawa/guide/info/)
HP:https://churaumi.okinawa/
スポンサーリンク
  

2日目17:00~:古宇利大橋を渡ってガーリックシュリンプを買いにいく。

【沖縄旅行】オフシーズンでも100%楽しめる女子旅ブログ|インスタ映えの宝庫!オススメの観光地やグルメを一挙ご紹介!古宇利大橋をご存知でしょうか?

引用

今帰仁村の古宇利島と名護市の屋我地島を結ぶ全長1,960mの橋。2005年2月8日に開通し、日本国内で通行無料の橋としては2番目に長い橋になります。橋の両側にはエメラルドグリーンの海が広がり、絶景のドライブコース!

そしてそして!古宇利大橋からの景色は沖縄本島屈指の絶景スポット。沖縄観光で絶対外せない人気のスポットで、まるで海の上を走っているような気分を味わえます。
私たちは丁度夕方で、古宇利大橋から見えるオレンジがかった空は絶景でした。ほんとに。「な~んか、私の考えてることや悩みなんて本当ちっぽけだよな、フッ」と思いました。(海外とか行くと頻繁に思っている私。)

古宇利大橋を抜けると、そこにはインスタ映え必至のお店「KOURI SHRIMP(コウリ シュリンプ)」があります。ガーリックシュリンプがメインで販売されていて、お店に近づくにつれてニンニクの香ばしいにおいが漂います。


お店のど真ん中にはバスがドーン。うん、可愛いよね。可愛すぎだよねー。私デザイン関係も仕事で持ってて、私が大好きな色合いでドンピシャ。そんな可愛いお店に似合わずガーリック臭が容赦なく襲います。(笑)とにかく可愛い。このバスの中でガーリックシュリンプを揚げておられるようで、料理が出来上がったとき用に、ナンバープレートを渡してもらえます。

【沖縄旅行】オフシーズンでも100%楽しめる女子旅ブログ|インスタ映えの宝庫!オススメの観光地やグルメを一挙ご紹介!
これがまた可愛いんだよ。「料理が出来上がるまで、写真撮っておけや」的なアレです。もちろんその戦略にまんまと私はハマり、パシャパシャと連写していました。まじでインスタ映え。2017年にオープンしたんだって。このお店のご主人さんは、もともと沖縄の出身ではなく、初めての旅行で「ここに住みたい!」と思ったから有言実行したんだって。すごい、行動力見習いたい…!

【沖縄旅行】オフシーズンでも100%楽しめる女子旅ブログ|インスタ映えの宝庫!オススメの観光地やグルメを一挙ご紹介!
約10分程で料理をいただけました。今思えば少し待ち時間は長いですが、その10分で必死こいて写真を私は撮っていたので、むしろ「もう少し時間頂戴!!!」な気分でしたね、ハイ。ほでよ、このエビさん、美味しいのですよ。やっぱりガーリックって美味しいよね。疲れてるカラダがまじで元気になる。ただ、車の中で食べちゃ絶対ダメ。私たち、車の中で食べて、次の日まで臭いが残ってたから…。(笑)古宇利大橋を見ながらエビを食べて幸せな気分になりましょう。決して私たちのように横着しないように…。

店舗情報
店名:KOURI SHRIMP(コウリ シュリンプ)
ジャンル:軽食
電話:0980-56-1242
住所:沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利436-1
営業時間:月曜日-日曜日 11:00-17:00
支払方法:現金払いのみ
平均予算:1,000円程度
駐車場:あり
HP:http://shrimp-wagon.com/

2日目22:00~:ホテルの部屋の中でマッサージ

旅行の醍醐味(だと思ってる)!お部屋の中でマッサージ~♪
とりあえず旅行の夜はマッサージするのが私のテッパン。できれば部屋でやってもらえるやつ。旅行は歩くからね、疲れるからね、マッサージされたらソッコー寝落ちしてしまいます。もったいないけど。次の日起きたらアラ不思議。足が軽い軽い。沖縄を歩いて縦断できるんちゃうかと思うほど足が軽い(ごめん嘘)。マッサージはピンキリですが、今回私がお願いしたのは60分1万200円のオイルマッサージ。沖縄と言えど、やはり乾燥するのでオイルでしっかりと保湿をしてもらい、女子力が少し上がったと思います。(キリッ)(他力本願)お高めなお値段ではありますが、せっかくの旅行。少しくらい贅沢したいと年々思い、結局旅行ではがっつりお金を使ってしまうんだよな…。ま、大満足だからいいのですが!笑
HP:https://www.loisir-naha.com/loisir/relaxation.html

3日目11:00~:ケイブカフェでブランチ

3日目。昨日マッサージをしてもらったので足が軽い軽い。旅行最終日は沖縄ワールド付近で遊びつくそう!計画。沖縄ワールドは後程紹介しますが、沖縄本島の南部にあり、那覇空港からだと車で30分~40分程。そしてその沖縄ワールドの近くにケイブカフェという鍾乳洞の中でオープンしているカフェがあるのです。

【沖縄旅行】オフシーズンでも100%楽しめる女子旅ブログ|インスタ映えの宝庫!オススメの観光地やグルメを一挙ご紹介!

うん、初めてみるよね。うん、なんともシュール…。ケイブカフェは、沖縄ワールドの入口から徒歩5分くらい。とにかく近いので絶対に行くべし。目立つ看板もあるのですぐに分かるはずです。

【沖縄旅行】オフシーズンでも100%楽しめる女子旅ブログ|インスタ映えの宝庫!オススメの観光地やグルメを一挙ご紹介!

写真で見るよりも、肉眼で見た方がやはり圧巻!鍾乳洞入口あたりにカフェがあるので、日の光もばっちり入ってきます。だけど上を眺めると言葉が出ないほど神々しい光景が…!湿度が高く、上から水が落ちてくるので、カフェには多くのパラソルが広がっています。その光景がまたシュールさを醸し出していて、ついつい写真におさめてしまいます。もちろんインスタ映えです。

ケイブカフェの混雑具合や予約はあらかじめ店に電話して確認しておいた方が無難です。平日はそこまで混んではいないですが、土日祝日となると待ち時間がある可能性もありますのでご注意を!ケイブカフェでお茶できなければ、沖縄ワールドでご飯を食べることにシフトをチェンジしましょう。

店舗情報
店名:ケイブカフェ ガンガラーの谷
ジャンル:カフェ 洞窟テラス
電話:098-948-4192
住所:〒901-0616 沖縄県南城市玉城字前川202番地
営業時間:10時00分~18時00分
平均予算:1,000円程度
HP:http://www.gangala.com/cave-cafe/
スポンサーリンク
  

3日目12:30~:沖縄ワールドで遊びつくす!

【沖縄旅行】オフシーズンでも100%楽しめる女子旅ブログ|インスタ映えの宝庫!オススメの観光地やグルメを一挙ご紹介!

ケイブカフェから歩いて5分(笑)そこには沖縄ワールドがドーーーン!沖縄ワールドでは、動物と触れ合えたり、鍾乳洞に入ることが出来たり、エイサー祭りを見ることが出来たり、食事や軽食も取ることが出来る遊び場!

3~4時間は遊ぶ時間に取っておくのが無難だよ~

私たちは沖縄ワールドの鍾乳洞に入りたかったので、鍾乳洞入場券付きのチケットを購入。園内のマップやイチオシのイベントなど教えてもらうことができましたよ~。やっぱり、沖縄の人は話すトーンやリズムがゆったりしてて好きッス。大阪なんてホラ、話のテンポとオチが命だからさ。沖縄の人と話しているとホッコリするわまじで。

【沖縄旅行】オフシーズンでも100%楽しめる女子旅ブログ|インスタ映えの宝庫!オススメの観光地やグルメを一挙ご紹介!
ということで、鍾乳洞入場!!!沖縄ワールド入ってすぐに鍾乳洞の入り口があります。この鍾乳洞は出口まで30分~1時間くらい。オフシーズンに行ったけど全然寒くなかったです。外の気温マイナス10度くらい?だから18度くらいだったのかな。
湿度はかなりあって、上から水が落ちてきます。高級バッグや高性能カメラ、お気に入りすぎる服とか持って行くと痛い目みるかも…。水も綺麗そうに見えて汚いしね…。ロッカーが近くにあるので、心配な方が預けておいたほうが無難。歩く場所はきちんと補正されていますが、一部ビチャビチャなところもあるので、汚れても良い靴で行くべきです。私はお気に入りのスニーカーを履いていったので、もれなく黒くシミが付いちゃいました~トホホ。

【沖縄旅行】オフシーズンでも100%楽しめる女子旅ブログ|インスタ映えの宝庫!オススメの観光地やグルメを一挙ご紹介!

いやもうね、圧巻。水は透き通って、360度キラキラしてる。綺麗な水なのか、エビやカニなど多くの生き物が生息しています。これらは300万年前から時間をかけてゆっくりとこの形になっているらしい。本当に自然が作りだしたモンなのか?!と疑うくらい綺麗だった。沖縄でレジャーをするのも魅力的だけど、ぜひ鍾乳洞も計画に入れてほしいとかなりオススメできる場所でした!

あとは、セグウェイ乗ったり、ヘビと写真撮ったり、ハブ見たり、カフェしたり…まぁまぁお金使ったな、うん。(笑)子供連れも多かったですが、大人だけでも充分遊べる沖縄ワールド。休憩場所も多くあるので、旅行の最終日(フライトまでの待ち時間)などに活用できるスポットでした♪あ、ちなみにチケットは沖縄ワールドの入り口でもちろん購入できますが、コンビニなどで事前販売されているチケットだと少し安く買えるみたいです!沖縄にあるコンビニのほぼすべてでチケットが販売されているので、店員さんにでも聞いてみてくださいな。

施設情報
施設:おきなわワールド
ジャンル:レジャー 観光
電話:098-949-7421
住所:〒901-0616 沖縄県南城市玉城前川1336
営業時間:9時00分~18時00分
平均予算:1,000円~5,000円程度
HP:http://www.gyokusendo.co.jp/okinawaworld/

3日目16:00~:ウミカジテラスでカフェ

【沖縄旅行】オフシーズンでも100%楽しめる女子旅ブログ|インスタ映えの宝庫!オススメの観光地やグルメを一挙ご紹介!
初日にも行きましたが…(笑)
那覇空港まですぐなので、フライト時間までゆっくりと過ごしました。夕焼け、飛行機、海を見ながらゆっくり…最高じゃん。友人と「楽しかったね~沖縄。住みたいよな。」まで話が進むほど満足した沖縄旅行した。沖縄と言えばやっぱり海で泳ぐことがマストだと思うのですが、オフシーズンで泳がなくてももこんなに楽しいものかと心の底から思えました。
ってかオフシーズンだけど地元のひとは普通に泳いでた(笑)青の洞窟とかマリンスポーツとか次沖縄に行く時はできたらイイナ~なんて考えながら、タピオカジュースを飲む私でした。そして、翌日から始まる仕事という現実に目をそむけながら空港へと向かいましたとさ。

3日目19:00~:那覇空港から関西空港へ。

那覇空港は第一ターミナル、第二ターミナルと別れています。第一ターミナルは広い。ANAやJALなどの飛行機が離発着します。第二ターミナルはLCC航空が離発着します。私たちはPeach航空だったので、第二ターミナルへ向かうのですが、空港までの道が渋滞で全然前に進めず…。かなり時間がかかってしまい、乗り遅れてしまうところでした。渋滞、考えてなかった…。空港にはやっぱり余裕をもって到着するべきだと再認識。今回Peachがディレイした(離陸時間が2時間延びた)ので、幸いなことにチェックインに間に合いました…。ディレイしなかったら乗り遅れてました!無駄な出費が増えるところだったのでディレイしてくれてホッとしましたが、翌日仕事だから早く帰りたい気持ちもあり複雑でした。(笑)
帰りの飛行機はもちろん爆睡。忘れていた疲れが突然やってきました。いくら2~3時間のフライトと言えど、やはりネックピローは必需品です。

お世話になったお店まとめ

今回の沖縄旅行で訪れたインスタ映えスポットやお店のURLをご紹介します。これから貴方にとって素敵な沖縄旅行となりますことを心よりお祈り申し上げます。もしよければ、Twitter(@Excelll_info)などから感想を聞かせてくださいネ(*^_^*)

・関西国際空港(https://www.kansai-airport.or.jp/)
・ウミカジテラス(https://www.umikajiterrace.com/ja/)
・国際通り(https://naha-kokusaidori.okinawa/ja/)
・ロジワールホテル那覇(https://www.loisir-naha.com/)
・アメリカンビレッジ(https://www.okinawa-americanvillage.com/)
・ザ カリフキッチン オキナワ(http://thecalifkitchen.okinawa/)
・美ら海水族館(https://churaumi.okinawa/)
・古宇利大橋(https://www.okinawastory.jp/spot/1321)
・ガーリックシュリンプ(http://shrimp-wagon.com/)
・ホテルでのマッサージ情報(https://www.loisir-naha.com/loisir/relaxation.html)
・ケイブカフェ(http://www.gangala.com/cave-cafe/)
・沖縄ワールド(http://www.gyokusendo.co.jp/okinawaworld/)
・沖縄那覇空港(http://www.naha-airport.co.jp/)
専用のアプリをiPhoneやスマホでインストールすると使える電子書籍も無料でついてきます。数多くのインスタ映えスポットなど数多く紹介されています♪

▼それでも解決しない場合は…